【注意】釣りOKでも釣りができない荒川河口域『新木場緑道公園』【2021年7月版】

東京湾奥の一級ポイントの荒川河口域。地図上「新木場緑道公園」というよさそうな釣り場があるのがわかります。シーバスの魚影も濃そう…。

しかしここ、釣りのできない公園でした。他のサイトなどで「釣りができる!」とうたわれていますが、正直かなり厳しいです。そんな荒川河口域の新木場緑道公園のレポートです。

スポンサーリンク

新木場緑道公園の概要

荒川河口域という良場所だが…

新木場緑道公園は、シーバスの魚影の濃い荒川の河口域に位置する南北に長い公園です。新木場公園とは区別されますので検索で調べる際はお気を付けください。南に行くと東西にも釣り場が伸び、とにかく広い公園です。もちろん釣りもOKで投げ釣りルアーもできるのですが、釣り場に行くとゴロタやテトラが広がっていて釣りはできません

柵を跨げば…とも思いますが「進入禁止」の看板があり、「侵入した場合は警察に通報する」との強い言葉も。下記写真のように、投げ釣りで狙えなくもない場所はありますが、取り込みを相当上手にしないと手前で必ず根掛かり&ロストをします

台風後の増水時でもこれだけゴロタが見える…

そのような思いまでして釣りをするなら、近くの新木場公園や若洲海浜公園、河川であればもう少し上流か、旧江戸川に行った方がよいでしょう。

トイレや水場もあるのに

新木場緑道公園は公園内に整備されたトイレがあり、水場もあります。雰囲気もよくとても良い釣り場なので残念です。狭くて混雑する可能性がありますが、近くにある新木場公園か若洲海浜公園に行く方がよいでしょう。

スポンサーリンク

新木場緑道公園のアクセス

駐車場がない

新木場緑道公園には近くに駐車場がありません。新木場駅はさんで反対側にコインパーキングがいくつかありますが、休日はリパークはしまっており、ほかのパーキングも新木場公園に行く人達のせいか埋まってしまいます。また、ここから歩くと22分。往復で44分もかかります。非常に効率が悪いです。

歩いてみましたが、めちゃくちゃ疲れました。

駅から遠い

新木場緑道公園は、最寄りの新木場駅から20分かかります。この意味からも、釣りには適しません。

スポンサーリンク

新木場緑道公園は実質釣りができない

以上。新木場緑道公園は釣りがOKで環境も最高ですが、唯一釣りができないという致命的な欠点のある公園でした。ただ、風通しもよく、海と植木に囲われた散歩をするには最高の場所です。実際にランニングやサイクリングをされている方が多くいらっしゃいました。是非そうした利用をしてみてはいかがでしょうか。

なお、東京湾における釣り場については下記にてまとめてありますのでもしよければご覧ください。

コメント