この2つだけはDLしておきたい!気象・潮汐…釣りに必須の超便利アプリ達

釣りは想像以上に天気予報が大事です。潮の満ち引き(潮汐)に加え、雨や気温の変化はもちろん、風や水温変化、波の高さも影響します。ところが海に設置される気象台は少ないので、一般的な天気予報を見るだけでは不十分なときがあります。

そこで、釣りに行く前に詳しく、瞬時に調べられるアプリを2つご紹介します。私自身で「これは見やすい!便利!」と思ったもので、TwitterやYouTubeをみていても、ほぼすべての人が活用しているアプリです。

スポンサーリンク

潮汐表で便利なアプリ!

潮の満ち引きはとても大事です。特にルアー釣りの方は時合を逃さない、という意味以外に、セレクトするルアーの種類や釣り方の変化にも影響します。

『タイドグラフBI』

『タイドグラフBI』

・対応OS:iOS Android

・価格:無料(アプリ内課金(120円)あり)

・基本機能:潮汐表、タイドグラフ、天気等

タイドグラフBIの概要・良さ

自分自身含め、一番使用率が高いのがこのタイドグラフBI。本当にみんな使っている。むしろこれ以外のアプリを知らない。

まず、画面がとても見やすいです。全国各地の潮汐情報が瞬時に見られ、潮回りに加え一日の潮位変動が一目でわかります。いわゆる「上げ」と「下げ」の一番釣れやすい時間帯を★マークで表してくれるので初心者でも見やすいです。

デザインも洗練されていてカッコいい。高級感があふれているせいで信頼感が出てしまうのはなぜなのでしょうか。

天気、気温、風向き、風速も同じ画面でみられ、お天気アプリの代わりにもなります。ただし、水温や潮位計のない場所の天気は見られません。

気になる点:無料版の限界

タイドグラフBIは基本は無料。ですが、来月のタイドグラフを見る場合は有料課金が必要になります。

この1か月の潮汐表は見られます
1日の詳細なグラフがみられないのです

これが意外に不便で、例えば月初めであればあまり気になりませんが、月末…7月31日に8月1日の潮汐を知りたい場合も無料版では見ることができません。

まあそれでも月額120円なので、そんなに高くはありません。それに加え以下のようなメリットもありますので、入会するのも悪くはないです。

タイドグラフBI 有料版で「できること」
  • 翌月だけでなく、30日以上前のタイドグラフも確認可能
  • 2日後以降の気圧グラフを確認可能
  • お気に入り登録でいるポイントの登録上限数が10→50個に増える

Download on the App Store

スポンサーリンク

天気・風速(向)・海水温がみられるアプリ!

『Windy』

『Windy』

・対応OS:iOS Android

・価格:無料(アプリ内課金有り)

・基本機能:基本の天気、風速、波浪、海水温など多機能

Windyの概要・良さ

Windyは有名な釣りyoutuberの紹介で知ったのですが、これがとても便利! 通常の検索では見ることのできない各地の天候(天気や気温など)はもちろん、風速・風向、そして波の高さ、海水温など、海にまつわる様々な状況をこれ1つのアプリで知ることができるのです。

東京湾の海水温を調べた場合

特に私は海水温の情報を特に活用しています。なぜなら、季節の変わり目などで対象の魚が活動しやすいかどうか調べられるから。

例えばシーバスは14度を境に活動量が大きく変わるといわれています。冬の初めなど、海水温の下がりやすい東京湾奥ではなく、三浦などの概要に近いところに行こう…といった行く釣り場のチョイスにも役立ちます。

また、この確認はスマホというデバイスらしく、感覚的にタッチ&フリックで確認できます

これが直観的でわかりやすく、調べやすいです!

これ以外に、自分やSNSなどを見ていると、みなさん、天気や海水温の確認、また、磯や沖堤防に行く人は波の高さや風の強さ・向きなどの確認に必ずと言っていいほどwindyを使用しています。

まさに天候確認における釣り人の必須アプリ。基本無料なので是非ダウンロードしてみてください。

Download on the App Store

有料プランについて

ちなみにWindyはプレミアムという月額166円相当のサブスクプランや3680円の買い切りプランがあります。違いは下記の通りですが、正直釣り人は無料プランで十分だと思います。

Windy プレミアム版で「できること」
  • 高解像度の1時間予報(無料は3時間)
  • データの更新が1日2回→4回
  • 高速ネットワーク
  • サポート体制の充実
  • 広告なし
スポンサーリンク

天気・潮汐の確認を万全に!

天気や潮汐表の確認は、釣果を左右する結果につながることがあります。特に雨や水温情報は私のよくやるシーバス釣りなどではとても重要です。

また、風の向きや強さ、波の高さなどの情報は、釣り場での身の安全を守るためにも必要になります。

釣果の確保と身の安全、以上二つを満たすために、ご紹介したアプリで天気や潮汐の確認を万全にしてください!