シーバスエントリー

スポンサーリンク
シーバスエントリー

誤解してない?ナイトゲームのリトリーブ速度【シーバス】

ルアーの巻き速度(リトリーブ)に悩む人って多いですよね。この記事は、 あなたはこんな人? ナイトゲームのルアーのリトリーブ速度がわからないデッドリトリーブで本当に釣れるの?ナイトのワームやバイブレーションのリトリーブがわからない ...
シーバスエントリー

ナイトゲームのルアーごとのリトリーブ速度【シーバス】

ナイトゲームのリトリーブ速度というのは、デイゲーム以上に気を遣うところです。 使用するルアーやその場の状況に合わせてどのくらいの速度にすればよいのかは難しいところ。 ここでは、1秒にリールのハンドル何回転か、という意味で「○秒...
シーバスエントリー

【夜釣り】シーバスのナイトゲームの釣り方のポイント

シーバスはナイトゲームの方が簡単という人がいますが、逆に、ナイトのほうが難しく感じる人もいます。 ナイトでは、デイゲーム以上にポイントチョイスとリトリーブ速度が重要になってきますが、デイに慣れている人だとなかなかそれが実感できない人...
アジングエントリー

ルアーで安全に夜釣りをするために気を付けたいこと

夜釣りはルアー釣りの定番。VJなどデイゲームで使える優秀なルアーが出てきてもいまだに夜釣りの魅力は衰えることを知りません。夜釣り専門のルアーマンもいるくらいです。 ところが夜釣りは暗いために、昼間とは違った危険性があったり、装備が必...
シーバスエントリー

掛かったシーバスとのやり取り(取り込み・ファイト)の手順と注意点

シーバス釣りは、ルアーに口を使わせるのが大変なので、雑誌やYouTubeでも、「どう食わせるか」という記事が多くリリースされています。 しかし、最も緊張し、気を遣う(かつ大事)な瞬間は掛かった後のやり取り、別名ファイトや取り込みです...
シーバスエントリー

シーバスのバラシを減らすための5つのポイント

3時間投げ続けノーバイト。最後の1投でヒット!でも合わせが緩くてポロッ… 苦労して掛けて手元まで寄せてきて、あと一息でポロっ… 全て私の体験談です。他に向けようのない怒りというか悔しさで1週間仕事が手に付きません。笑 ど...
シーバスエントリー

シーバスロッドで青物は狙える!シーバスショアジギングのやり方

夏~秋になるとSNSの釣りクラスタ界隈をにぎわせるのがイナダやショゴなどの青物です。泳ぎの上手な青物は、30㎝クラスでも相当な引きを味わうことができ、なおかつ美味な青物はいつでもルアーマンの心を魅了しています。 ところで、青物はショ...
シーバスエントリー

雨でもシーバスは釣れる!雨天での釣りのポイント【2021年5月版】

せっかく釣りに行こうとしていた日が雨…。特に梅雨の時期はそういうことが多々あるでしょう。雨の日の釣りを決行する人にとっては、雨でシーバスが釣れるのかどうか、釣るにはどのようなルアーを用意すればいいのか、悩むポイントです。 実は雨の日...
シーバスエントリー

河川シーバスはどうやったら釣れるか?海との違いと攻略法

シーバスは海の魚ですが、淡水でも生きられ、アユやイナッコを追って河川のかなり上流まで(堰がなければ)昇ってきます。 河川シーバスは港湾など海とは少し攻略の仕方が違います。海と同じだと思っているとずっと釣れない…ということも起こり得ま...
シーバスエントリー

沖堤防でシーバスの釣果を上げる釣り方のコツ

シーバス釣りでの釣果を上げやすい沖堤防ですが、何の準備もなく行ったらボウズもあり得ます。私は最初のころ、舐めてかかって痛い目にありました。せっかく日程を調整し、早起きをして渡船料を払ってまで行く沖堤防。なるべく失敗したくないですよね。 ...
アジングエントリー

簡単!釣れた魚の締め方と持ち帰り方

釣れた魚を食べることは、釣りの楽しみの一つですが、釣れた後にバケツに水を張って生かしている人がいます。しかし、バケツで魚を生かしたままにするのは、鮮度を落とすばかりか、水質が悪化して魚が死にやすく、夏場などは危険です。 本記事では、...
シーバスエントリー

釣り竿・釣り具の正しい捨て方とお得な処分法

釣り具というのは特殊な金属だったり、長さだったりして、処分に困るものが多いのではないでしょうか。しかし、意外と普通ゴミで捨てられたり、壊れていても高く売れたりする場合があります。 そんな釣り具の捨て方について4通りの方法をご紹介しま...
シーバスエントリー

シーバスのベイトパターン10種類の特徴と釣り方【2021年3月】

ベイトパターンとは ベイト・ベイトフィッシュとは、シーバスが捕食するエサのこと。ルアー釣りは天候や水質、気温・水温など様々な要因を考慮してルアーを選択しますが、この、ベイトに合わせたルアーチョイスが最も重要と言われています。 ...
シーバスエントリー

シーバスを釣るためのバチ抜けの時期とコツ【2021年7月版】

ハマればとても強いパターンがバチ抜け。ただ、結構細かいコツが必要で、そういった細やかな工夫の積み重ねで成立するパターンでもあります。 本記事では初めての人でも、バチ抜けをさらに確実にできるためのコツをご紹介します。 なお、バチ...
シーバスエントリー

デイゲームで『シーバス釣れない』ときに試してほしい5つのこと【2021年6月】

シーバス、釣れていますか? シーバス釣りは複雑で、決まったパターンを見つけ出すのが大変です。だから、経験値がないと、「このやり方であっているのだろうか」という不安も重なり、何をしてよいかわからない状態になりがちです。 そこで、...
シーバスエントリー

初心者でも釣りたい「ハクパターン」攻略の基礎/冬・春のシーバスを釣ろう!【2021年4月版】

冬になると活性が下がり、シーバスも釣れづらくなります。ベイトの数が限られ「たまたまベイトにマッチしたルアーをチョイスできる確率」が下がるからだと思われます。 寒いだけで、釣れないし、最悪! この傾向はカタクチイワシが本格的...
シーバスエントリー

初心者でも釣れる「アミパターン」攻略の基礎/冬のシーバスを釣ろう!【2021年1月】

冬になると活性が下がり、シーバスも釣れづらくなります。ベイトの数が限られ「たまたまベイトにマッチしたルアーをチョイスできる確率」が下がるからだと思われます。 寒いだけで、釣れないし、最悪! でも、冬はパターンを押さえること...
シーバスエントリー

冬から春先の激渋シーバスに効くルアーと釣り方【2021年】

冬から春先は気温が低いため、変温動物であるシーバスは活性が極端に下がります。それが釣れない一番の理由ですが、もう一つはパターンの難しさです。 この時期シーバスはルアーよりも小さい生き物をベイトにしているため、マッチザベイトのルアーを...
シーバスエントリー

初心者も釣れる『バチ抜け』の方法とおすすめルアー【2021年9月版】

2021年も冬に近づき、バチ抜けを意識する季節になってきました。 バチ抜けは寒い季節での厳しい釣りですが、パターンが明確でわかりやすいです(簡単という意味ではありません)。初心者でもパターンで居着きのシーバスを釣るチャンスでもありま...
シーバスエントリー

シーバスの「釣れるルアーの選び方」の基本【2021年7月版】

シーバスルアーは膨大な量があり、迷います。しかし、中身を見ずに適当に選んだルアーでは釣れません。その日だけならともかく、これからルアー釣りを趣味にしていくには、釣れるルアーを選ぶことよりも「釣れるルアーの選び方」を身につけなければなりませ...
アジングエントリー

初心者がやりがちなリールの間違った操作・疑問がわかるQ&A!【2020年9月版】

釣りを始める際、疑問に思うことが多いのに、あまり取り上げられることがないのがリールです。釣り道具のなかで基礎の基礎ですが、最も部品や可動部が多く複雑です。 今回はリールの超基本的、だけど間違いやすいあれやこれやをQ&A形式でお送りし...
シーバスエントリー

シーバスルアー釣りの始め方/揃える道具から釣り場の選び方まで

シーバスのルアー釣りは最近になって注目されているルアーフィッシングの一つです。都会の真ん中にいながら50cmを超える大型魚を狙え、かつ、自分の狙いにシーバスがかかるかどうかのやり取りが最高に面白い! でも何から始めていいのかわからな...
シーバスエントリー

釣りの超初心者向けブログを始めました!

「釣りがしたい!」 そんな少年は、昔ならお父さんやおじいちゃんに連れて行ってもらって教えてもらったり、自然と覚えたりして釣りをするようになるものでした。しかし、釣りは別に急に思い立って始めたっていいはずです。 そうなると問題になるのは「...
スポンサーリンク