【自分に合ったロッドが選べるようになる】初めてのアジングロッドの選び方【2021年】

アジングを始めるにあたり、ロッド探しをしている方向けの記事です。

本記事では、アジングロッドを選ぶための最低限の知識と、有名ロッドをご紹介します。

こだわれば無限にこだわれる釣り具ですが、最初はちょっと気軽に始められるようなアジングロッド探しのお手伝いをいたします。

複雑だと思われがちですが、覚えることは3つだけです!

スポンサーリンク

ロッドを選ぶ3要素

アジングロッドを購入する際、意識するとよいのは以下の3要素です。

アジングロッドを選ぶ3要素
  1. 軽さ
  2. 長さ
  3. ティップの素材

軽さ

ロッドは軽ければ軽いほどルアーの操作性も上がりますし、疲労も溜まりにくくなります。

数字で見ることも大事ですが、実際に握ってみるのがもっともよいです。

ある意味絶対基準として考えられるため、ロッドの価格が高いほど軽くなります。予算との兼ね合いでお選びください。

長さ

アジングロッドでよく使われる長さは5~8フィート(約2.5m~4m)と言われています。

ロッドは長いと遠投性能に優れますが、その代わりルアーやラインの操作性に劣ります。

また、アジングはジグ単(ジグヘッド)が主流ですが、大場所で遠投が必要な場合はキャロライナなど、別の仕掛けもあります。

ただ、初めのころはジグ単でまずは慣れることをおすすめします。ジグ単の場合、5~6.5フィート前後の長さを目安にするとよいです。

長さ(フィート)対応リグ
~6ftジグヘッド
6~7ftジグヘッド
キャロライナ
7ft~キャロライナ
スプリットショット
ハードルアー等

ティップ(穂先)の素材

アジングロッドのティップ(穂先)は、柔らかいソリッドと、硬いチューブラーの2種類があります。竿の表記の最後に「S」と書いてあればソリッド。「T」とあればチューブラーです。

初心者は、ルアーの操作性やフッキングの良さを重視し、ソリッドチューブタイプをおすすめします。

穂先の素材メリットデメリット
ソリッドルアーを操作しやすい
フッキングしやすい
アタリがわかりにくい
チューブラー感度がよくアタリがわかりやすい
重たいルアーに対応できる
軽いルアーが投げにくい

ここでご紹介したポイントはほかのルアー釣りと共通です。

スポンサーリンク

他のロッドで代用はできないのか?

アジングは、1g前後の軽いワームの動きを感知し、それを繊細に動かすことが必要なため、他の釣りに比べ必然的にロッドは短く、柔らかくなります。そのため、ロッドはアジング専用のものを使用されることをおすすめします。

例えば、シーバス用ロッドはたとえ柔らかい素材であってもアジングにとっては硬すぎます

太さも大違いです。

一方メバルを狙うメバリングロッドは代用可能です。というよりもほぼ同じものを使用しています。こだわらない限りメバリングとアジングは同時に行うことができます。

スポンサーリンク

アジングロッドの表記の見方

最後にアジングロッドの表記の見方をご紹介します。

複雑怪奇な暗号のようになっているので、最初はなかなかなれませんが、ロッドの表記はこれまでお伝えした要素の頭文字や略称を記しているのが普通です。

ちなみに硬さはL(ライト)、ML(ミディアムライト)、M、MH(メディアムハード)という順で硬くなります。シーバスなどは大きく影響しますが、アジングは大体Lが多く、重要なのはティップの素材の方なのであまり気にしないで大丈夫です。

スポンサーリンク

基準となるロッド3選

ロッドは店頭で触って決めることを勧めるというのが当サイトのポリシー。ただ、店頭に行くにも基準となるロッドを知っておいても損はないはず。そこで、3点に絞ってご紹介します。

上記2振りは二大メーカーにおけるアジングエントリーモデルです。価格も1万円前半と手を出しやすく、かつ性能は高価格帯とそん色ありません。

アジングと言ったら月下美人。こちらは3万円弱の高価格帯ですが、仕舞寸法で60㎝以内になり、携帯ができて便利。仕事終わりに電車で東京湾にちょっと寄って…なんて夢のような釣行が可能です。

ブランドだけあって性能も段違い。シャープで軽量。さらに印籠繋ぎという自然なつなぎになっているため、5ピースになって心配な感度も落とすことなく仕上げられています。

私も使用しています。何度仕事帰りにお世話になったことか…。

仕舞ったところ
スポンサーリンク

まとめ

アジングは少し前まではマイナージャンルでしたが、数年前に火が付き、いまや一大ジャンルです。

手軽でやりやすく、シーバスなどと比べると釣果を上げやすいため、ルアー入門としてもおすすめです。

そのため、専用のアジングロッドを持っておくのも釣りの幅が広がってとても良いと思いますよ!